百瀬ひとみが仮面女子を卒業!今後の活動はどうなるの?

アイドルグループ・仮面女子の百瀬ひとみが卒業発表!

地下アイドル「仮面女子」の「アーマーガールズ」に所属する百瀬ひとみさん(24)が14日、自身のブログでグループからの卒業を発表しました。
百瀬さんは「芸能界は夢だったけどアイドルになりたいとは1度も思ったことが無かった私がここまで続けられたのは、応援してくれたみなさんのおかげです。本当にありがとう!!!!」とファンへの感謝を綴っています。
新型コロナウイルスの影響で、アイドルとしての活動が制限される中、「仮面女子」も3月から公演休場が続いていましたが、7月1日から秋葉原の劇場で定期公演再開を果たしました。
やっとこれからという時に、百瀬さんの卒業発表はファンにとって、非常に残念だったことでしょう。
仮面女子は9月19日にZepp Hanedaでワンマンライブを開催予定ですが、百瀬さんは9月5日に卒業式を実施するそうで、ワンマンライブには出演しないということです。
卒業まであと2ヶ月という、突然の卒業発表になりましたね。

百瀬ひとみが所属する仮面女子とは!?

百瀬さんが所属する「仮面女子」は、「最強の地下アイドル」を掲げており、専用劇場で仮面を被って舞台公演などの活動をしています。
「芸能界で居場所をなくした“選ばれなかった者達”が顔を隠すことにより、群れとしてのアイデンティティを手に入れた」という概念の元、人気が徐々に上昇してゆき、2015年にはシングル曲「元気種」が週間オリコンランキングで1位を獲得するほどに成長しました。
「アリス十番、スチームガールズ、アーマーガールズ、イースターガールズの4つのユニットがあり、百瀬さんは、現在グラビアアイドルとして活躍している天木じゅんさんなども所属していた、アーマーガールズにいました。
仮面女子は、メンバーの変遷が激しく、これまでに幾人ものメンバーの加入や卒業がありました。
百瀬さんの卒業発表により、イースターガールズを卒業した上下碧さん(25)が、23日にアーマーガールズに加入することが決定しています。

百瀬ひとみ「これは前向きなスタートです!!!」今後はモデルへ…?

百瀬さんは、「卒業は悲しいことかもだけど私にとってこれは前向きなスタートです!!!これから今までしたくてもできなかった事を沢山しながら生きますね!!!」と新たなスタートについて前向きに語っています。
ブログでも「芸能界は夢だったけどアイドルになりたいとは1度も思ったことがなかった」と綴っている百瀬さんは、美容の意識が高く、これまでもモデルになりたいと発言していました。
今後についての公式な発表はありませんでしたが、9月5日と日にちをはっきり区切っての発表や、本人が前向きなスタートと発言していることからも、今後のスケジュールはすでに決まっているのではないかと思われます。
百瀬さんが志望していたモデルとしての活躍も期待されますね。
仮面女子の卒業生には、以外な道を進んだ方もいます。
強風で倒れてきた看板の下敷きになる事故に遭い、下半身麻痺で車椅子での生活を余儀なくされた猪狩ともかさんは、現在福祉やパラスポーツ推進の現場で活躍していますし、東大卒という学歴を持つ、橋本侑樹さんは政治家に転身し、渋谷区議となり活動しています。
百瀬さんの卒業後の活動にも期待したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です