【訃報】濱崎麻莉亜さんが死去 原因やリアリティ番組の必要性は? 

「いきなりマリッジ」出演中の濱崎麻莉亜さん死去…自殺の可能性も

28日、ABEMAのリアリティ組「いきなりマリッジ シーズン4」(以下、いきマリ)に出演していた濱崎麻莉亜さん(享年23)が亡くなったことがABEAMの公式ツイッターなどで発表されました。
公式サイトには「配信中の『いきなりマリッジ』に出演されている濱崎麻莉亜さんが、お亡くなりになったと連絡をいただきました。ご家族の皆様、関係者の皆様へ、スタッフ一同、心よりお悔やみ申し上げます」と説明。
濱崎さんは、Amazonプライムビデオの恋愛リアリティ番組「バチェラー・ジャパン」シーズン3へ出演しており、「いきマリ」はそれに続くリアリティ番組への出演でした。
捜査関係者によると、26日午後に東京・港区のマンションで濱崎さんの遺体を発見。
遺体に目立った外傷はなく「睡眠導入剤など薬物の多量摂取を連想させる状況」だったため、自殺とみて捜査が進められているようです。
またしてもリアリティ番組が原因の悲劇が起こってしまったのでしょうか。

濱崎麻莉亜さん、急死の原因は?リアリティ番組出演は関係しているのか?

リアリティ番組をめぐっては、フジテレビ系「テラスハウス」に出演していた女子プロレスラーの木村花さん(享年22)が5月に急死したばかりです。
花さんは、SNSでの誹謗中傷が要因となって命を絶ってしまったとみられており、木村さんの母・響子さんは29日、ツイッターで「これだけの犠牲者を出しても、この世の中にリアリティ番組は必要なの?」と疑問視。
ネット上でも同調する声が噴出しています。
現在のところ、濱崎さんがネットの誹謗中傷にあっていたという情報はありません。
知人によると、濱崎さんは幼くして両親が離婚し、複雑な家庭環境で育ったことから、家族愛に飢えていたそうです。
今後、ネットでの情報や、プライベートでの悩みを抱えていなかったなどを中心に、捜査が進められていくそうです。

濱崎麻莉亜さん突然の死去に悲しみの声続々

「いきマリ」で濱崎さんと番組上〝新婚生活〟を送っていた西片圭佑さん(31)は、自身のインスタグラムのストーリーズに「まだ気持ちの整理はつかないけれど、一緒に過ごした日々は忘れないよ。マリア(濱崎さん)、たくさんの笑顔をありがとう」と記しました。
すでに30日間の新婚生活の撮影を終了し、濱崎さんが亡くなったのは、結婚か離別か最後の選択をする前の段階だったそうです。
「バチェラー・ジャパン」で共演した「3代目バチェラー」の実業家・友永真也さんは、「濱崎麻莉亜さんはキラキラと透き通った笑顔が魅力的で、真っ直ぐに丁寧に人と向き合ってくれる優しい方です。詳細はわからないままですが、真実を知ることに固執すべきではないと思います」とコメント。
「いきマリ」で共演していた「DJCHI☆MERO」としても活動するチサトさんも濱崎さんの死を悼み、死因に関してネット上でさまざまな臆測が広がっていることを受け「ご遺族の皆様は“憶測で話が出る事を極力避けたい”とのお考えだそうです。原因は私達も分かっていません。◯◯のせいとか勝手な憶測をする前に本人やご遺族の気持ちを第一に汲み取るのが今私達にできる判断なのではないでしょうか。心ない言葉や事実かも分からないタイトルが付けられた記事、動画、掲示板など。以前から憤りを感じていました。もう辞めませんか?これが私からの精一杯の訴えです」とインスタグラムに綴りました。
警察の捜査は進んでいるのだし、憶測で語るより、ご遺族の気持ちを考える行動が必要かもしれませんね。
心からご冥福をお祈りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です