大野智が週刊文春でプライベート写真流出!提供した人物は誰?

大野智、アラフェス後に週刊文春で熱愛プライベート写真流出!

今年いっぱいで活動休止する国民的グループ・嵐が、デビュー記念日の11月3日、新国立競技場でのライブ「アラフェス2020 at 国立競技場」を配信しました。
概算ではありますが、2公演で合計500万人が視聴し、経済効果は300億円を超えたと報道されています。
とてつもない凄い数字には本当に驚かされますね。
その興奮が覚めやらぬ中、嵐のリーダー・大野智さん(39)と、10歳年下のシングルマザーAさんとの熱烈キス写真などが5日発売の週刊文春でスクープされました。
アラフェスで盛り上がった後にファンや世間を混乱させる、タイミングを見計らった掲載ですね。
この報道は、ネットでは広まりを見せましたが、テレビのワイドショー等では、今のところ全く報道されていません。
しかし、この内容と写真がどこから流出したのかという謎が、今、様々な媒体で議論されています。

大野智、熱愛写真流出はどこから?

大野さんとAさんは、2013年頃パーティで知り合ったそうです。
17年頃からは同じマンションに2部屋を借りて行き来する。半同棲生活を開始した2人。
大野さんには「嵐を辞め、彼女と生きていく」という強い想いがあり、2019年1月に発表された「活動休止」へとつながったと文春は報道しています。
大野さんは一時、活動を休止した後にAさんと結婚し、
事務所に所属したまま沖縄・宮古島移住し、ペンションを経営する計画をたてていましたが、2人は18年末ごろに破局してしまったそうです。
恋愛とアイドル活動に悩む大野さんを見て、Aさんの方から別れを切り出したのだそうです。
もう終わった恋が今更、写真まで掲載して報道されるというのは不可解ですね。
写真は、第三者に撮ってもらったように写っているため、Aさんからの流出は考えにくく、移住計画の相談にのっていた人物から流れ出たのではないかと思われています。
大野さんも今更のことで驚いたのではないでしょうか。

大野智熱愛報道に一部ファンからは「自由にさせてあげての声」も

大野さんは、嵐の活動休止会見で「何事にも縛られず自由な暮らしがしたい」と発言していました。
また、「Netflix」で配信されている嵐のドキュメンタリー「ARASHI’s Diary -Voyage-」の、大野さんをフィーチャーした回「OHNO’s Diary」では、お酒を飲みながら「ただ単にメンバー4人が幸せになってくれればいいだけの話だからね。ただそれだけ。ずーっと嵐のことしか祈ってないのよ俺」と語っています。
これは、Aさんとの破局から半年経ったころの映像だと思われます。
恋を無くし、ただ無欲に嵐のメンバーの幸せを考えての発言でしょう。
応援していたアイドルの恋愛報道にショックを受けたファンも勿論いるでしょうが、一部のファンからは「不倫をしたわけでもないし、そっとしておいてあげてほしい」、「もう自由にさせてあげて」という声も多くあがっています。
大野さんは、11月26日に40歳の誕生日を迎えます。
4人の幸せを願うのであれば、大野さん自身の幸せも同じように考えていただきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です