山下智久がジャニーズ事務所を退所していた!女性問題や今後の活動は?

山下智久、女性問題で謹慎中にジャニーズ事務所退所していた!

俳優で歌手、山下智久さん(35)が10月31日をもってジャニーズ事務所を退所したことが10日、同事務所のホームページやファンクラブサイトで発表されました。
同日、事務所の発表前に、週刊文春がWebで山下さんの退所を報道したため、事務所側があわてて発表したものと思われます。
山下さんは、8月に新型コロナウィルスで自粛が呼びかけられていた時期に、未成年の女性と飲酒を共にしたことが原因で現在謹慎中でした。
親しい関係者によると、山下さんは10月27日に海外からオファーを受けたそうで、このままでは撮影に支障があることから急な退所となったそうです。
ファンにしてみれば、事前に伝えられることなく、いきなりジャニーズ事務所を退所という「事後報告」となった訳で、かなり衝撃的だったことでしょう。
謹慎中に仕事を受けるという不可解な出来事に首をかしげているファンもいるようです。

山下智久、今後はウィル・スミスの協力で海外を拠点に世界の山Pへ

山下さんはファンクラブ会員向けに、謹慎の3ヶ月間に自問自答したことを告白し、自らを導いてくれた育ての親である、故ジャニー喜多川前社長への感謝を綴りました。
ジャニーズ事務所側は、山下さんの自粛期間を年内いっぱいと考えていましたが、海外からの出演オファーは11月中に始まる撮影に参加することが不可欠だったことから、事務所に所属していると撮影参加が不可能だと思った山下さんから契約解除の申し出があったそうです。
事務所によると双方が納得した円満退社ということです。
山下さんは元々海外志向が強く、独学で英語を身につけて、流ちょうな英語を披露することもありました。
米俳優ウィル・スミス(52)の息子の米俳優で歌手、ジェイデン・スミス(22)とは友人関係にあり、ウィルの所属事務所とは業務提携もしていました。
今後はこの事務所が山下さんのサポートをしていくようで、本日11日にも共同声明が発表され、本格的な世界進出が始まると思われます。

山下智久ジャニーズ退社で「亀と山P」は消滅か!?

山下さんの突然のジャニーズ退社は多方面にも波紋を広げそうです。
特にファンが気になっているのが、KAT-TUN亀梨和也さん(34)とのユニット「亀と山P」についてでしょう。
2人は05年の日本テレビ「野ブタ。をプロデュース」にダブル主演し、役名で組んだ「修二と彰」の主題歌「青春アミーゴ」が大ヒット。
2017年に「亀と山P」を結成し、本格的な音楽活動を開始しました。
今年は大々的な活動をする予定でしたが、新型コロナの影響で4月に初のアルバム「SI」発売は延期、5、6月の東京ドーム公演も中止となってしまいました。
所属レコード会社によると、アルバムの発売は未定だそうです。
コロナのせいだから仕方ないと、発売を待っていたファンにとっては、心配な状態が続きますね。
今後の「亀と山P」の活動は山下さんがジャニーズからいなくなってしまった以上、事実上できなくなってしまったわけですが、心待ちにしているファンの意向をくんだ発表になってほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です