加藤紗里に熱愛発覚!新恋人は意外な人物だった!?

お騒がせタレント加藤紗里に熱愛報道!恋人は詐欺グループ主犯格の男!?

最近は「炎上クイーン」として世間を賑わせてきたタレントの加藤紗里さん(30)が一般男性と交際していることが分かりました。
加藤さんは、2016年、お笑い芸人・狩野英孝さん(38)の8股騒動のお相手の一人として世間に名前が知られることとなりましたね。
昨年9月、30代の不動産会社経営者と結婚しましたが、今年1月、わずか4ヶ月の結婚生活を経て離婚を発表しています。
その一方で、同4月には長女りりちゃんを出産し、現在は生後7か月の娘を育てるシングルマザーです。
今回報道されているお相手は、なんと、詐欺事件の詐欺グループ主犯格で有罪判決を受けた30代のA氏。
2人は、先月末、都内の一等地のコンビニで買い物をしている姿をキャッチされました。
この男性は、加藤さんが数年前に交際していた男性だというから、さらに驚きですね。
加藤さん本人を直撃したところ、交際を認めているそうで、謎が深まります。

加藤紗里「紗里に詐欺をしたわけじゃないんです」

加藤さんは、A氏と数年前に破局したものの、一旦は不動産会社社長と結婚し、その後A氏と復縁したことになります。
加藤さんは、A氏が執行猶予中なので、何かあれば、刑務所に入ることになることも招致で復縁したようです。
東京スポーツの取材では「中身を見てほしい。紗里に詐欺をしたわけじゃないんです。りり(娘)のことをホントに大事にしてくれる。だから、紗里は彼が大事」とA氏への気持ちを熱く語っています。
しかし、自分に詐欺をしたわけでではなく、大切にしているからという理由で、世間に今の関係の理解を求めるのはなかなか難しく、インターネット上では「自分のことしか考えてないことがわかる」「もうマスコミが取り上げるべきではない人」という厳しい意見も多く見られました。
そもそも、加藤さんがお騒がせ行動をとると、それを取り上げるメディアがいますが、果たして必要なことなのか、そこから考えてしまいますね。

加藤紗里「元旦那との離婚理由は1億円使わせ、経営が傾いた元旦那に興味がなくなったから」

加藤さんは結婚前に、付き合う男性の条件として、「金持ちが好きなんじゃなくて、お金が好き。紗里にいくら使えるかが重要」と公言していました。
実際最初の結婚をした不動産会社の社長と離婚した理由について「2019年5月から付き合って1億を使わせた。」「そのことで元旦那の会社の経営が傾いてしまった」「お金がない男に興味がなくて離婚した」と自身のYouTubeチャンネルで告白しています。
執行猶予中のA氏は詐欺で有罪判決を受けていますが、いくら大切にしてくれるとはいえ、詐欺で得たお金で得た幸せは果たして本当に幸せなのか疑問に思わざるを得ません。
加藤さんは、ウェブサイト「AERA.dot」のインタビューで「今のようなやり方やキャラを長く続けていくことは、これから成長する娘にとってよいことではありません。だから近いうちに引退しますよ」と、引退宣言をしていますが、ネットでは「どうぞどうぞ」「潔くキレイに引退してください」などの声があがっています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です