高畑裕太が芸能活動復帰へ!高畑淳子の心境や今後の仕事は?

俳優・高畑裕太が復帰!ツイートで「めちゃくちゃ久し振りに撮影の現場に」と明かす

女優・高畑淳子さん(66)の長男で俳優の高畑裕太さん(27)が18日、約3カ月ぶりにツイッターを更新し、「投稿する事が無さすぎて死にかけていた私のアカウントですが、今日めちゃくちゃ久し振りに撮影の現場に行く事を、ここに宣言します(腐死回避)」と投稿しました。
高畑裕太さんといえば、2016年8月、映画の撮影で滞在していた群馬県内のホテルで、女性従業員に乱暴したとして逮捕されて騒動になった人物です。
被害者側とは、後に示談が成立して不起訴になりましたが、事件の影響は大きく、所属事務所からマネジメント契約を解除され、高畑さんは芸能活動を無期限休止することになりました。
あれから4年、裕太さんは19年8月に舞台「さよなら西湖クン」で芸能活動を再開させており、今年8月には、凍結させていたツイッターとインスタグラムも再開、公式ホームページを開設するなど、徐々に準備を続けてきていたようです。

高畑裕太の母・高畑淳子事件当時のマスコミに今も不信感

裕太さんは、19年のNHK朝ドラ「まれ」で主人公の幼なじみ役を演じて役者としてブレイクしました。
持ち前の長身と、天然キャラで人気を得て、役者としては勿論、バラエティでも多用され、当時は飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍していました。
しかし、順調に見えた芸能活動の最中、突然に起きた強姦致傷容疑での逮捕で自体は一転。
芸能界活動を自粛した裕太さんは、遺品整理等のバイトをするなどしてこれまで過ごしてきたようです。
4年間、マスコミやネットに叩かれるなど、精神的に休まる日はなかったのではないでしょうか。
裕太さん復帰の件に関して、「週刊女性」が母・淳子さんに直撃インタビューを試みています。
淳子さんからは「……まず、あの事件に対して、あなたはどう考えていらっしゃいますか? 本当に息子が、あんなことをしたと思われているのですか?」という答えが返ってきました。
淳子さんは事件の相手が被害届を出してすぐに「いくら出すんだ」と示談金を要求するなど、不自然な流れが未だに心にひっかかっているようで、一方的に非難していたマスコミに不信感を持っているようです。
そのことから復帰の件に関しては、マスコミに語りたくないのでしょう。

高畑裕太、今後の芸能活動は?

「週刊女性」が裕太さんの公式サイトを通して復帰宣言についての質問を送ったところ、
「これまでもいっさい取材はお受けしておらず、現況その予定は立っておりません。恐縮ですが、ご期待に応えるのは難しいかと思います」
という回答が帰ってききました。
ただ、裕太さんは芸能界を自粛した後も芸能関係の知人との交流は続いています。
一時話題になったダンサーの菅原小春さん(28)との交際発覚や、公式ホームページに掲載されている写真のカメラマンは、菅原さんと親しい人物であることも注目ですね。
裕太さんは今後、映画等の作品に復帰したいと思っているようですが、本格的に活動再開となると、人間関係から仕事が舞い込んでくるようなこともあるかもしれません。
まだ、世論との駆け引きがあるかもしれませんが、今後裕太さんを表舞台で見る日も近いのではないでしょうか。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。