貴乃花氏が花田優一にモラハラ!?河野景子さんがふたりについて語ったこととは?

貴乃花が長男・花田優一のモラハラ暴露に反論!?

元貴乃花親方(48)と、息子でタレントの花田優一氏(25)の親子バトルが、話題になっています。
2月2日発売の週刊女性で、優一さんの「父・貴乃花のモラハラや暴力があった」という告白記事が掲載されました。
各メディアで報道され、テレビでもワイドショーなどが大きく取り上げていました。
すると今度は、元貴乃花親方が、2月10日発売の「週刊文春」で、「息子の〝告発〟は嘘で塗り固められている」と反論する記事が掲載されました。
花田ファミリーの、数奇な家族関係の経緯は、これまでも大きく報道されてきました。
貴乃花の父であった貴ノ花(元大関)と、母の藤田紀子さんは、仲睦まじく思われていましたが、2001年(平成13年)、不倫疑惑が報道される中で別居し、後に離婚。
貴乃花も、2018年に妻であった河野景子さんと離婚。
この直後、部屋をたたんでしまうことになりました。
貴乃花は、母の藤田紀子さんや兄である花田虎上氏と「断絶状態」にあることが知られています。
そして今度は、貴乃花と優一さんの不和の噂…いったい何が起こっているのでしょう。

貴乃花、反論で優一氏と河野景子さんは痛烈批判の一方で、優一さんの尻拭いを?

貴乃花の文春のインタビューは5時間に渡り行われたそうです。
その中で、貴乃花は、優一さんの週刊女性の告白をことごとく否定。
さらに、優一さんは、本職である靴職人という本業を疎かにしていることや、18年に優一さんと離婚した陣幕親方の長女に対するひどい扱いを明かし、息子を甘やかす元妻・河野景子さん(56)をも批判しました。
貴乃花は「息子は私を中傷する身勝手な発言を繰り返している。それらの内容は、自分に都合の悪い事実が伏せられて、巧妙な嘘で塗り固められています」と話しています。
現在貴乃花は、解雇となった優一さんの前所属事務所に所属しているそうです。
理由は、優一さんと前事務所の間に金銭トラブルがあるからだそうで、父親として優一さんの不祥事を償うために決めたことだとか。
公の場で「息子は完全に勘当しておりますので」と断言するように、親子は断絶状態のようですが、見えない所で、言わば息子の尻拭いをするような行動もしている事実もあるようです。
花田ファミリーの関係は益々複雑になっているようですね。

河野景子さん、元夫・貴乃花と長男・優一の騒動に「いずれ父子で語り合えるようになる」

一方で、河野景子さんは6日NEWSポストセブンのインタビューに答え、「いまは本当に自由」「いまがいちばん楽しい」と、現在の自分の生活を表現しています。
貴乃花との離婚から2年が経過し、昨年末には、映画監督&実業家のジャッキー・ウー氏(年齢非公表)との再婚報道が飛び出した河野さんは、人生を謳歌しているようですね。
貴乃花と優一さんについては、「正直な気持ちとしては、父子の問題に介入したくないんです」と距離を置きたい気持ちを口にし、
「これも直接、2人で話し合えば済むことだったと思います。でも、親子ですから、いずれまた普通に語り合えるようになると思います」と発言しました。
多くの不和が重なり合っているかのような花田ファミリー。
複雑な関係を理解し、紐解くのはなかなか難しいかもしれませんが、誰にとってもベターな関係になれるよう、見守りたいですね。