福原愛が不倫疑惑で炎上!?江宏傑の主張や今後はどうなる?

福原愛、週刊誌不倫疑惑等一連の報道を直筆文で否定

卓球女子五輪メダリストの福原愛さん(32)について、4日発売の「女性セブン」と、「週刊文春」で立て続けに報じられました。
「泣き虫愛ちゃん」の相性で日本中から応援されていた彼女の不穏な報道に、我々も随分驚きました。
福原さんは4日、所属するマネジメント会社「電通スポーツパートナーズ」を通じ、週刊誌で報じられた不倫疑惑について、直筆のメッセージを投稿し謝罪しました。
女性セブンでは、先月下旬に会社員とホテル&自宅での連泊デートをしたことが報じられましたが、福原さんはこのことについて、
「社会人の先輩として尊敬していた友人にアドバイスをいただく際に気分転換を兼ねて、外出いたしました」と“外出デート”について認めた上で、「一緒の部屋に宿泊した事実はありません」と、キッパリと否定。
さらに、台湾にいる夫や子供、家族に不安を抱かせてしまい反省していると、元卓球台湾代表の夫・江宏傑(32)への謝罪も言葉にしました。
文春に書かれていた、夫のモラハラや夫家族からの不振行動で離婚協議に入っているという件に関しては、「夫婦間で子どもにとって何が一番なのか話し合っている」ことも明かしています。
福原さんの身近で大きな事件が起こっているのは確かなようですね。

福原愛の夫・江宏傑氏「愛ちゃんへの愛は変わっていない」

一方、福原さんの夫である江氏も、4日にマネジメント会社を通じてコメントを発表しています。
その中で「愛ちゃんへの愛は知り合った日から今まで変わったことはない」と強調。
福原さんは、2月10日に自らが代表を務める、卓球の普及や強化の為の会社を東京都内に設立。
その関係で日本へと帰国していましたが、現在福原さんの実のお母さんは台湾にいるようで、江氏のInstagramには、3歳長女と1歳長男らと共に、福原さんの母・千代さんの誕生日を祝っている写真が公開しています。
江氏は「一連のゴシップが、私達親戚を傷つけることは望んでいません。私達お互いの感情が消えることはありません」と記していますが、現在日本と台湾で離ればなれでいる夫婦に起きた問題の根は、深いものかもしれませんね。

福原愛不倫疑惑、今後どうなる?

今回の福原さんの疑惑については、台湾や中国本土でも大きく報道されているようです。
福原さんは10歳でプロ宣言してから、何度も中国に渡りプロリーグに参戦するなど、中国圏では人気スターです。
それだけに、関心も高いのでしょう。
男性と共に過ごしていたことに対してバッシングするものもあれば、江氏や江氏の家族からのモラハラについて同情する意見も多数あり、ネット上でも意見は真っ二つに割れています。
日本では、いくら夫家族からのモラハラがあったとしても、既婚者でいるからには他の男性と共にいるべきではないという意見が多数を占めています。
暫くこの問題は収まりそうにないですね。
すでに夫婦間での話だけでは済まなくなっているようですし、福原さんの実のお母様も現在台湾におられるなら、まずは、福原さんが台湾に帰って、じっくりと家族間で話し合うことが大切でしょう。