大西愛容疑者が逮捕!ヤバい性格や夫・嘉風との夫婦仲は?

元関脇嘉風の妻・大西愛容疑者、11歳長女への暴行で逮捕

大相撲の元関脇・嘉風(引退して現在は中村親方)の妻である大西愛容疑者が、2020年6月に自宅マンションで11歳の娘に髪の毛を引っ張ったり、蹴るなどの虐待・暴行を行った容疑で逮捕されました。
虐待発覚のきっかけとなったのは、20年7月の大西容疑者自らの110番通報でした。
その内容は、夫である中村親方からDV被害を受けているというものだったのですが、その際、暴行を受けた長女が自ら携帯電話で、母である大西さんから虐待されているところを撮っていた動画が明らかになり、逮捕に至りました。
夫のDVを通報するつもりが、結果的に自分が娘を虐待していたことが発覚し、逮捕されたということになります。
この件は週刊新潮が21年2月18日号で「激増『コロナDV』ここに極まれり 元関脇『嘉風』の妻が小学女児に壮絶虐待の証拠映像 警察も出動!」という見出しでも報道しており、逮捕は時間の問題だったと思われます。

大西愛容疑者、感情的な性格と派手な生活

大西さんと中村親方の出会いは05年3月の大阪場所終了後の祝賀会でした。
大阪府守口市出身の大西さんは短大を卒業し、航空関係の会社に勤めていましたが、その席で一目惚れした中村親方が彼女に猛アタックして交際が始まりました。
その後、プリザードフラワーサロンを主催するため、東京に移り住んだ大西さんは、08年に中村親方と結婚。
華やかな世界に憧れていた大西さんは、生活も派手で、家庭では感情的になることも多かったようです。
自身のインスタグラムにはブランド物の食器が並んだ食卓の画像を載せていましたが、実際の食事は質素だったとのこと。
長女が虐待を受けている動画では、母親とは思えぬドスの聞いた怒鳴り声で長女を怒鳴りつけ、酷い言葉を浴びせ続けている様が映っていました。
この一件があってから、中村親方と子ども2人は家を出て中村さんと別居しているそうですが、お子さんたちもさぞや辛かったことでしょう。

大西愛容疑者、ママ友ともトラブルになっていた!?

週刊新潮は、大西さんが今回の事件だけでなく、ママ友ともトラブルになっていたことを報道しています。
中村さんとトラブルになっているのは、5年ほど前まで中村親方一家と同じ都内のマンションに暮らしていた女性です。
女性は、娘同士が同じ幼稚園だったということから大西さんとママ友になったそうですが、大西さんはこのママ友女性の住所や電話番号、美容整形履歴までもを勝手にバラしているそうで、ママ友女性はネット上で、自分の個人情報がどう出回っているかもわからないため、仕事もできず不安障害を発症し通院しているそうです。
すでに弁護士がついており、警察に届け出て避難を勧められ、住民票非開示請求措置もとられたとか。
流出元は、中村容疑者が紹介したクリニックからということですが、大西さんは娘への虐待だけではなく、このママ友女性からも訴えられる可能性がありますね。
力士の妻としては考えられないトラブルが多方面で起こっている大西さんですが、今後、さらに他のトラブルが出てくるかもしれませんね。