小倉優香が所属事務所との契約終了!原因や性格は?

小倉優香、所属事務所と契約終了、格闘家の朝倉未来と破局も?

昨年7月にラジオのレギュラー番組で降板を直訴した女優でモデルの小倉優香さん(22)が、所属事務所のエイジアプロモーションと3日付で契約終了していたことが分かりました。
ラジオ番組降板騒動後は、事務所と今後について協議していたようです。
小倉さんは昨年夏以降も広告などの契約が残っている状態でしたが、その期間満了を待って契約が終了したようです。
さらには、交際していた格闘家の朝倉未来さん(28)と破局していたことも判明しました。
事情を知る関係者は「すでに別れています。破局は昨年末から年明けあたりの時期」と話しています。
ラジオの降板騒動以降、マスコミに登場することが徐々に少なくなっていた小倉さんですが、事務所との契約終了や破局といった、残念な内容で報道されてしまったことは本人も不本意でしょう。

小倉優香、契約解除の原因とは?

小倉さんが事務所と契約解除になった原因は、昨年7月29日放送の深夜ラジオ番組「アッパレやってまーす!水曜日」(MBSラジオ)での爆弾発言が発端だと思われます。
この日小倉さんは「ラジオが辛くなったので辞めたいと事務所に言ったんですけど、3~4か月話してくれないのでここで言います。辞めさせてください」と、本番中に番組を降板したいと言い出しました。
生番組で突然の卒業宣言は、とんでもない出来事です。
共演していたアンガールズ・山根良顕さん(44)や、ケンドーコバヤシ(48)さんは、動揺を隠せない様子でした。
近年、広告収入が激減している上コロナ禍で、ラジオの出演ギャラは相当低くなっていると言います。
しかし、それは他の共演者も一緒、ましてや本番中にいきなり降板を申し出るような“テロ行為”は許されるものではありません。
その後の報道によると、小倉さんの発言に番組スタッフは怒り心頭で、小倉の担当マネージャーはあまりのことに取り乱して号泣したとも伝わっています。
小倉さんは、8月26日をもって番組降板となりましたが
この一件で小倉さんの印象は相当悪くなってしまいました。
ラジオ番組だけではなく他の仕事も殆ど入ってこなくなっていったそうです。
事務所との関係も、この一件で冷えていったのでしょう。

小倉優香、性格や素行不良が破局に災いした!?

小倉さんは、ラジオの降板劇だけではなく、実は映画のイベントをドタキャンしたという疑惑が噂されたり、以前から素行不良を疑問視されていました。
また、格闘家の朝倉未来さんと交際が噂されていた時期に、自身のSNSで、朝倉さんのキッチンと思われる場所の動画を投稿したり、朝倉さんのインスタグラムに載せた写真と同じ海辺と思われる写真を、自身のインスタストーリーに投稿するなど、いわゆる匂わせ行動が目立っていました。
この行動に、朝倉さんのファンからは「性格悪すぎる」「ファンの気持ちも考えて!」など、批判が続出していたようです。
朝倉さんとの破局の理由は、明かされていませんが、もしかすると小倉さんの素行不良や性格、ファンへの配慮が欠けたことなども関係しているかもしれません。
小倉さんにとってこの春は、恋と仕事の両方を失う、辛いものとなってしまいましたね。