岩橋玄樹のグループ脱退と事務所退所の真相は?今後が気になる!

キンプリ岩橋玄樹さんグループ脱退、ジャニーズ事務所退所へ

3月29日、6人組人気グループ「King&Prince」の岩橋玄樹さん(24)が3月末日をもって、グループを脱退し、ジャニーズ事務所を退所すると発表しました。
King&Princeは、18年5月にCDデビューを果たしましたが、岩橋さんは、持病であるパニック障害の治療に専念するため、半年後の18年11月から活動を休止し、休養していました。
現在も病状は完治しておらず、約2年5か月の休養を経て、岩橋さん本人から脱退の申し入れがあったそうです。
岩橋さんは公式HPで「これ以上待たせてしまう事が、本当につらく感じてしまいました。病気を克服するために、自分のペースで治療を頑張ります。」とコメントしています。
待望のデビューから半年後の休養、そこからの脱退は、本人が一番やるせない気持ちでいるでしょう。

岩橋玄樹さん、休養期間中に警察沙汰を起こしていた!復帰への関係性は?

岩橋玄樹さんは、ジャニーズJr.時代には「恋人にしたいJr.」で5連覇するなど、高い人気を誇っていました。
しかしその一方で幼少の頃からパニック障害に悩まされていたそうで、大きなプレッシャーと緊張が悪影響するこの病を克服することに苦労を重ねてきました。
休養期間中の19年2月17日に、一度は「一部活動再開」として復帰を発表したものの、11日後の2月28日、再び「活動再開中止」の発表がありました。
週刊文春は、その11日間の間の2月19日の夜に、岩橋さんと外国人男性がコンビニで店員とトラブルになり、警察沙汰になったと報じています。
この出来事が復帰に直接関係したのかは定かではありませんが、最近ジャニーズ事務所は問題行動には厳しい措置がとられることが多くなっています。
また、パニック障害を患っている岩橋さんが、警察沙汰を起こしてしまったことは、病にとってもよくない出来事だったでしょうね。

岩橋玄樹さん、励ましの声続々…今後は

岩橋さんの脱退について、続々と励ましの声も聞こえてきています。
ファンクラブサイトではメンバー5人が動画で思いを伝えました。
その中で岸優太さん(25)は「彼がどこにいたって、ずっと親友ですから。彼の今後の人生もサポートしていきたいです」と話しています。
櫻井翔さん(39)は、「news zero」(日テレ)の中で、「SNSにはファンの方々から岩橋君へのありがとうがあふれていました」と切り出し、「本当にたくさんの人たちを笑顔にしてきたと思いますし、これからは彼自身も笑顔の多い人生を歩んで欲しいと切に願っています」と語りました。
また、「よんチャンTV」(MBS毎日放送)では、NEWSの小山慶一郎さん(36)が、「岩橋君とメンバーの決断は大切に受け止めたいと思いますね。前向きな話し合いだったと聞いていますので、岩橋君の新しい道をもちろん応援していますし、何よりも今は体を第一に考えてほしいなと思います」と語っています。
岩橋さんは公式HPで「皆さんにいつの日かまた再び笑顔を届けられるようにしっかりと人生を歩んでいきたいと思います」とコメントしています。
岩橋さん自身は、何らかの形でまた芸能界にもどってくることも視野に入れているようですね。
その日を待ちたいですね。