高橋由美子さんが結婚!若い頃の人気ぶりや現在の活動は?

高橋由美子、エイプリルフール婚を発表!お相手はチャゲ似40代飲み仲間

女優の高橋由美子さん(47)が1日、結婚したことが分かりました。
お相手は飲み仲間だった40代の会社員男性だということです。
近年は舞台を中心に活動を広げている 高橋さんですが、仕事は今後も続けるようです。
4月1日のエイプリルフールに結婚を選んだ高橋さんは、周囲に「ずっと笑い合える明るい家庭にしたい」と話しているそうです。
エイプリルフールに結婚を発表した芸能人は高橋さんだけではありません。
元モーニング娘。の中澤裕子さん(47)は、2012年4月1日にIT関連会社社長と結婚しましたが、中澤さんは、結婚できないことを「ネタ」にしており、当時、結婚の真偽が話題になったこともありました。
高橋さんは、「新生活を始める日でもあり、折角の記念日だからユニークな日に結婚したいと思った」とのことですが、エイプリルフール婚は、果たして本当の結婚なのかと聞いた方も迷ってしまう面白みがありますね。
親しい知人によると、高橋さんのお相手は「男前で面倒見も良く、飲むと豪快に笑う。チャゲアスのチャゲさんに似た雰囲気」なのだそうです。

高橋由美子、若い頃の清純派アイドルとして人気を博していた

高橋由美子さんは、1990年4月に「Step by Step」で歌手デビュー。
“20世紀最後の正統派アイドル”として絶大な人気を集めました。
94年のドラマ「南くんの恋人」(テレビ朝日)で主演を務め、主題歌「友達でいいから」が大ヒットしました。
1998年「ショムニ」(フジテレビ)では、クセのある役を見事に演じ、女優としてもひっぱりだこ、NHK大河ドラマ「毛利元就」(1997年)、「篤姫」(08年)などにも重要な役どころで出演しています。
バラエティ番組では自由奔放な一面を見せ、「泥酔キャラ」を見せるなど、様々な面でキャラを開花していきました。
そんな矢先、2018年3月に高橋さんが出会ったのが、結婚相手でもある夫となる男性でした。
週刊文春は、高橋さんのお相手には当時妻子がおり高橋さんとは不倫関係であると報じました。
元妻の女性はメディアのインタビューに「高橋さんが私の家庭を壊した」と話していたことから、男性が元妻と離婚し、高橋さんと再婚するのは相当厳しいものだったでしょう。
それから3年経ち、元妻と離婚が成立して2人は新たな出発をすることができたようです。

高橋由美子、現在は仕事も順調。6月に芸能生活30周年を記念してコンサートを開催

不倫報道があった後、不倫には厳しい世間の目があったことから、高橋さんは一旦は仕事にも支障があり、表舞台に出てこられなくなったこともありました。
しかし、2019年4月、所属事務所をグランパパプロダクションに移籍し芸能活動を再開。
現在は舞台を中心に活躍しており、昨年10月には芸能生活30周年を記念したベストアルバムを発売。
今年6月には30周年を記念したコンサートを開催する予定です。
歌手活動は一旦休止していましたが、芸能生活30周年を迎え、それも再開させるとは、仕事は順調そのもののようですね。
このコンサートで、ファンに直接嬉しい報告をするのかもしれませんね。
これからも高橋さんの活躍に注目です。