大野智が新恋人と京都旅行!現在の生活や活動休止後のメンバーとの仲は?

大野智に新恋人!?“特別な場所”へ同伴京都旅行

2020年12月31日に「嵐」が活動休止に入ってから、約100日が過ぎました。
櫻井翔さん(39)、相葉雅紀さん(38)、二宮和也さん(37)、松本潤さん(
37)の4人は、今年に入ってからもそれぞれソロで芸能活動を継続している一方で、大野智さん(40)は一切の芸能活動を休止しています。
週刊「女性自身」は4月20日発売号で、そんな大野さんの、京都旅行についての記事を掲載しました。
大野さんは、京都で満開の桜が咲き乱れていた頃、新たな恋人とされる一般女性と同伴して、京都を訪れたそうです。
大野さんは、これまで噂されていた交際相手の女性とは、嵐の活動休止を発表する直前に別れて、現在では全く会っていないようです。
大野さんが滞在した旅館は、彼がジャニーズJr.の頃、舞台に出演する為に2年ほど寝泊まりしていたという旅館で、大野さんにとっては“特別な場所”だと言われています。
舞台終了後も、旅館とは交流が続いていたようで、信頼できるからこそ、この場所に新たな恋人を連れてくることができたのでしょうね。

大野智、活動休止後もメンバーとはLINEでやりとり

大野さんは活動休止後、仕事関係者とは極力連絡を取っていないようですが、嵐のメンバーや、後輩とは、LINE等でやりとりが続いているようです。
松本さんが2023年のNHK大河ドラマ「どうする家康」の主演に抜擢された時、櫻井さんは、マネージャーからの連絡に大野さんと二宮さんが「大野さんとかニノとかね。“見るでござる”、“見るでござる”って書いてあったり…」と反応したことを明かしています。
また、 ジャニーズ事務所の後輩で俳優の林翔太さん(31)は、主演舞台のことを大野さんに伝えたところ「よし、じゃあ見に行く。俺、来年、暇だから」と言われたことや、そのことがネットニュースになってしまい、大野さんに謝ったところ「それで翔太の存在が知られるなら、いくらでも俺の名前を使ってくれ」と言われたことを、4月6日発売の雑誌『Duet』(ホーム社)で言及しています。
ジャニーズ事務所は、2週間に一度、タレントにPCR検査を実施しているそうですが、大野さんはその検査も受けているそうで、嵐としての活動は休止していても、事務所やタレント同士のお付き合いは今まで通り続けているようですね。

大野智報道にファン激怒!?「そっとしておいてあげて」

「女性自身」の大野さんに関する記事に、ファンらはネットで「休養中も週刊誌に追われるなんて…そっとしておいてあげてほしい」、「大野君を自由にしておいてほしい」「ファンとしては、元気でのびのび過ごしているならそれでいいのに」など、不満の声を挙げています。
4月に発送された嵐のファンクラブ会報誌には、大野さんを含めた5人の写真が掲載され、“Just call 『ARASHI』 and we‘ll be there for you”と書かれていました。
直訳すれば、“『嵐』と呼ぶだけで、僕たちはあなたのところに行くよ”となります。
この言葉に、嵐の再集結を期待して涙したファンもいるそうです。
ファンは、さまざまな動きはあるにしても、大野さんに休養をしっかりとってもらい、再び芸能界に帰ってきてまた嵐が5人でいる姿を見せてほしいと思っているようですね。