星野源が結婚発表!過去の恋愛遍歴や性格は?

星野源&新垣結衣結婚へ!「逃げ恥」から現実の夫婦へ

シンガーソングライターで俳優の星野源さん(40)と女優の新垣結衣さん(32)が19日、結婚することを発表、報道各社に直筆の連名のファクスで報告しました。 星野さんは、自身のインスタグラムでも結婚を報告。 新垣さんも自身の公式サイトでコメントしました。 2人は社会現象にもなったTBSの大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(2016年)で共演。 契約結婚から本当の夫婦となるカップルを演じましたが、その2人が実際に結婚したというニュースが午後三時頃明らかになると、マスコミやネットは大騒ぎ。 令和のビックカップル誕生で、「新垣結衣」「星野源」などのワードがツイッッタートレンドで上位にランクインし、ネットも驚きと祝福でいっぱいになりました。

星野源の性格は?華麗なる女性遍歴とは

星野さんは一般的なイケメンでも、特別スタイルがいいわけではありませんが、周りを和やかにし、性格の良さで仕事場では常に愛される存在なのだそうです。 星野さんはこれまで幾人かの女性と熱愛の報道がありました。 最初の報道は歌手のaikoさんです。 星野さんとaikoさんは2011年に二人でいるところを写真週刊誌「FRIDAY」がキャッチ。 当時aikoさんは、TOKIOの国分太一さんと破局が伝えられたばかりで、心の穴を星野さんが埋めたのかもしれませんね。 当時の星野さんはまだ今のように人気になる前で、FRIDAYにも名前は小さく載る程度でした。 その後、13年公開の映画「箱入り息子の恋」で共演した夏帆さんと噂されたり、13年の映画「地獄で何故悪い」や、15年の資生堂のCM「スノービューティーⅡ」で共演した二階堂ふみさんとの噂が報道されます。 そして16年、星野さんは「逃げるは恥だが役に立つ」の共演で新垣結衣さんと出会います。 星野さんの事務所は、交際は今年初めに放送された「逃げ恥」のSPドラマで再会したことがきっかけだとしていますが、2人は17年秋ごろから付き合い始め、同じマンションに別室を借りていたかもしれないという報道もあります。 いずれにしろ、このドラマがきっかけになり結ばれたのは間違いないようですね。

星野源&新垣結衣婚姻届は「時期を見て」

2人はまだ婚姻届を提出しておらず、現在別居のままで挙式や披露宴の予定も未定だということです。 発表のタイミングについて「結婚を前提にしたお付き合いでしたので、その時期については当初から話し合っており、今の世の中の状況や、互いの今後のお仕事の状況などをすり合わせ、互いにサポートし合っていくために考慮した結果、このようなタイミングでのご報告となりました」と説明しています。 今回驚いたのは、新垣さんが所属事務所・レプロエンタテインメントとマネジメント契約を終了して事実上退社し、引き続きサポートは受けつつも、今後はフリーで活動していくことも発表されたことです。 昨今、事務所から独立する芸能人が増えていますが、新垣さんも何かしら思うことがあって独立することを考えたのでしょう。 結婚はそのよいタイミングだったのでしょうし、逆に、まだ結婚していないこの時期に結婚を発表したのは、新垣さんの退社が決まったからかもしれませんね。 令和のビックカップルは今後、婚姻届を提出したり、同居したり、挙式するタイミングで、また大きく報道されそうですね。